このページでは、JButtonAbstractButtonなどの使い方を集めて一覧にしています。

JButton AbstractButton

JButtonの形を変更

JButtonの形を変更

円形やラウンド矩形などの任意の図形を適用したJButtonを作成します。

ImageIconの形でJButtonを作成

ImageIconの形でJButtonを作成

任意のShapeとその形に透過色を設定した画像を使ってJButtonを作成します。

JToolBarでアイコンボタンを右寄せ

JToolBarでアイコンボタンを右寄せ

JToolBarでアイコンボタンを右寄せ、下寄せで表示します。

JTableのセルにJButtonを追加して行削除

JTableのセルにJButtonを追加して行削除

JTableのセルにJButtonを追加し、クリックされたらその行を削除します。

Hyperlinkを、JLabel、JButton、JEditorPaneで表示

Hyperlinkを、JLabel、JButton、JEditorPaneで表示

Hyperlinkを、JLabelJButtonJEditorPaneで表示し、それぞれクリックした時のイベントを取得します。

JButtonのテキストシフト量を変更

JButtonのテキストシフト量を変更

JButtonをクリックしたときのテキストシフト量を変更します。

OverlayLayoutの使用

OverlayLayoutの使用

OverlayLayoutを使用し、JButtonを重ねて配置します。

JTabbedPaneの余白にJButtonを配置

JTabbedPaneの余白にJButtonを配置

JTabbedPaneのタブエリアに余白を作成し、そこにOverlayLayoutを使ってJButtonを配置します。

DefaultButtonの設定

DefaultButtonの設定

自身の親となるJRootPaneを取得し、これにEnterキー入力で起動するデフォルトのJButtonを設定します。

JPopupMenuをボタンの長押しで表示

JPopupMenuをボタンの長押しで表示

JToolBarに、長押しでJPopupMenu、クリックで選択されたメニューを表示するボタンを追加します。

↑10 ↓11

JComboBoxのEditorComponentにJButtonを配置

JComboBoxのEditorComponentにJButtonを配置

JComboBoxEditorComponentJButtonJLabelなどを配置します。

JButtonの描画

JButtonの描画

JButtonの設定を変更し、コンテンツ領域、フチ、フォーカスやロールオーバー状態がどう描画されるかをテストします。

JTableのセルに複数のJButtonを配置する

JTableのセルに複数のJButtonを配置する

JTableのセル内にクリック可能な複数のJButtonを配置します。

JListのセル内にJButtonを配置する

JListのセル内にJButtonを配置する

JListのセル内に複数のJButtonを配置します。

JTableHeaderにJButtonを追加する

JTableHeaderにJButtonを追加する

JTableHeaderにクリックするとポップアップメニューを表示するJButtonを追加します。

JButtonを半透明にする

JButtonを半透明にする

背景が透明なJButtonに半透明なIconを設定するなどして、ボタンテキスト以外が半透明なJButtonを作成します。

OverlayLayoutで複数のJButtonを重ねて複合ボタンを作成

OverlayLayoutで複数のJButtonを重ねて複合ボタンを作成

4つの扇形ボタンと円形ボタンを、OverlayLayoutを設定したJPanelに配置して、複合ボタンを作成します。

JButtonに9分割した画像を使用する

JButtonに9分割した画像を使用する

JButtonを拡大縮小しても四隅などのサイズが変更しないようにように9分割した画像を使用します。

JMenuItemの内部にJButtonを配置する

JMenuItemの内部にJButtonを配置する

JMenuItemの内部に切り取り、コピー、貼り付けを行うJButtonを配置します。

ConvolveOpでコンポーネントにぼかしを入れる

ConvolveOpでコンポーネントにぼかしを入れる

ConvolveOpを使って、使用不可状態のJButtonにぼかしを入れます。

↑20 ↓21

JButtonがマウスで押されている間、アクションを繰り返すTimerを設定する

JButtonがマウスで押されている間、アクションを繰り返すTimerを設定する

JButtonがマウスで押されている間は指定したアクションを繰り返し実行するTimerを設定します。

JMenuItemなどのMnemonicの下線を常に表示する

JMenuItemなどのMnemonicの下線を常に表示する

WindowsLookAndFeelを使用する環境でJMenuItemJButtonなどに設定したMnemonicの下線を常に表示するよう設定します。

LayoutManagerでコンポーネントのサイズを変更する

LayoutManagerでコンポーネントのサイズを変更する

LayoutManagerを使用して、コンポーネントの状態に応じてそのサイズや位置を変更します。

JButtonのテキストとしてActionの名前を適用しないよう設定する

JButtonのテキストとしてActionの名前を適用しないよう設定する

JButtonActionを設定したとき、そのアクション名をJButtonのテキストとして適用しないよう設定します。

JButtonの連続クリックを防止するためのしきい値を設定する

JButtonの連続クリックを防止するためのしきい値を設定する

JButtonの連続クリックを防止するため、後続イベントが発生可能になるまでのクリック間隔をミリ秒単位で設定します。

JButtonがクリックされたときにShiftキーなどが押下されているかをテストする

JButtonがクリックされたときにShiftキーなどが押下されているかをテストする

JButtonJMenuItemがクリックされたとき、同時にShiftキーなどが押下されているかをテストします。

ItemListenerとActionListenerの動作の違いを比較する

ItemListenerとActionListenerの動作の違いを比較する

JComboBoxJCheckBoxなどに設定したItemListenerActionListenerの動作を比較テストします。

JButtonのホバーエフェクトを円放射状グラデーションで表現する

JButtonのホバーエフェクトを円放射状グラデーションで表現する

JButtonのホバーエフェクトとして円放射状グラデーションのアニメーションを実行します。

GridBagLayoutを使ってJButtonをキーボード状に配置する

GridBagLayoutを使ってJButtonをキーボード状に配置する

GridBagLayoutを使用してJButtonをキーボード状に配置します。

JToolBarに配置したボタンの縁色を設定する

JToolBarに配置したボタンの縁色を設定する

JToolBarに配置したJToggleButtonJButtonの縁色を設定します。