概要

JPasswordFieldで選択されたテキストのCutCopyを実行可能に設定します。

スクリーンショット

Swing/PasswordFieldCutCopyAllowed.png

サンプルコード

JPasswordField password = new JPasswordField();
password.putClientProperty("JPasswordField.cutCopyAllowed", Boolean.TRUE);

JPanel p = new JPanel(new GridLayout(2, 1));
p.add(makePanel("JPasswordField.cutCopyAllowed: false(default)", new JPasswordField()));
p.add(makePanel("JPasswordField.cutCopyAllowed: true", password));
view all

解説

  • JPasswordField.cutCopyAllowed: false(default)
    • デフォルトのJPasswordFieldはペースト(Ctrl-V)は可能だが、そのパスワードテキストのカット(Ctrl-X)とコピー(Ctrl-C)は無効で警告音がなる
  • JPasswordField.cutCopyAllowed: true
    • JPasswordField#putClientProperty("JPasswordField.cutCopyAllowed", Boolean.TRUE)メソッドでカット(Ctrl-X)とコピー(Ctrl-C)を有効化

参考リンク

コメント