概要

JTextPaneのパラグラフ属性にTabSetを設定し、TabStopによる文字列の揃えをテストします。

スクリーンショット

TabSet.png

サンプルコード

textPane.setText(String.join("\n",
    String.join("\t", "LEFT1", "CENTER1", "RIGHT1", "3.14"),
    String.join("\t", "LEFT22", "CENTER22", "RIGHT22", "12.3"),
    String.join("\t", "LEFT333", "CENTER333", "RIGHT333", "123.45"),
    String.join("\t", "LEFT4444", "CENTER4444", "RIGHT4444", "0.9876")));

// MutableAttributeSet attr = new SimpleAttributeSet();
Style attr = textPane.getStyle(StyleContext.DEFAULT_STYLE);
StyleConstants.setTabSet(attr, new TabSet(new TabStop[] {
    new TabStop(0f, TabStop.ALIGN_LEFT, TabStop.LEAD_NONE),
    new TabStop(100f, TabStop.ALIGN_CENTER, TabStop.LEAD_NONE),
    new TabStop(200f, TabStop.ALIGN_RIGHT, TabStop.LEAD_NONE),
    new TabStop(250f, TabStop.ALIGN_DECIMAL, TabStop.LEAD_NONE)
    // new TabStop(300f, TabStop.ALIGN_BAR, TabStop.LEAD_NONE)
}));
textPane.setParagraphAttributes(attr, false);
View in GitHub: Java, Kotlin

解説

  • TabStop.ALIGN_LEFT
    • タブに続く文字をタブ位置に左揃えで配置
  • TabStop.ALIGN_CENTER
    • タブ以降の文字(次のタブ、または改行までのすべての文字)がタブ位置を中心に揃うように配置
  • TabStop.ALIGN_RIGHT
    • タブ以降の文字(次のタブ、または改行までのすべての文字)がタブ位置に対して右揃えになるよう配置
  • TabStop.ALIGN_DECIMAL
    • タブ以降の文字をタブ位置に対して小数点揃えになるよう配置
  • TabStop.ALIGN_BAR
    • JTextPaneでは未実装で罫線は描画されない

  • リーダーとしてTabStop.LEAD_DOTSTabStop.LEAD_EQUALSTabStop.LEAD_HYPHENSTabStop.LEAD_THICKLINETabStop.LEAD_UNDERLINEが定義されているがJTextPaneではこれらは描画されず、すべてTabStop.LEAD_NONEと同じ扱い
  • ドキュメントの「タブ・セットは変更できません。」は翻訳元は「It is also immutable.」なので「TabSetTabStopはどちらも不変(イミュータブル)です。」の意味?

参考リンク

コメント