概要

GridLayoutを設定したJPanel内に配置したJButtonをクリックしたときそのセル位置を取得します。

サンプルコード

GridLayout gl = new GridLayout(5, 7, 5, 5);
JPanel p = new JPanel(gl);
p.setBorder(BorderFactory.createEmptyBorder(5, 5, 5, 5));

JTextArea log = new JTextArea(3, 0);
ActionListener al = e -> {
  JComponent c = (JComponent) e.getSource();
  int idx = p.getComponentZOrder(c);
  int row = idx / gl.getColumns();
  int col = idx % gl.getColumns();
  log.append(String.format("Row: %d, Column: %d%n", row + 1, col + 1));
};
for (int i = 0; i < gl.getRows() * gl.getColumns(); i++) {
  JButton b = new JButton();
  b.addActionListener(al);
  p.add(b);
}
view all

解説

  • Container#getComponentZOrder(Component)で、コンテナ(JPanel)内のコンポーネント(JButton)のZ軸順インデックスを取得
  • GridLayout#getColumns()でレイアウト(GridLayout)内の列数を取得
    • Z軸順インデックスを列数で割りコンポーネントの存在する行番号を取得
    • Z軸順インデックスを列数で剰余しコンポーネントの存在する列番号を取得
  • 最初のセル(左上)は(0, 0)なので行列にそれぞれ1足してコンポーネントの存在するセル位置をJTextAreaに表示
  • コンテナのComponentOrientationプロパティが水平方向に右から左(ComponentOrientation.RIGHT_TO_LEFT)の場合は考慮していない

参考リンク

コメント