概要

JSplitPaneのディバイダが中央にくるように設定します。

サンプルコード

EventQueue.invokeLater(new Runnable() {
  @Override public void run() {
    sp.setDividerLocation(0.5);
    // sp.setResizeWeight(0.5);
  }
});
view all

解説

上記のサンプルのJSplitPaneは、初期状態でそのディバイダが中央に配置されるよう、JSplitPane#setDividerLocation(.5);を設定しています。

  • JFrame#pack()JFrame#setSize(int, int)などが実行されて親コンポーネントのサイズが決定した後にJSplitPane#setDividerLocation(...)メソッドを実行しないと効果がない
  • ディバイダ自身の幅(JSplitPane#getDividerSize())は含まれない
  • 内部では、切り捨てでJSplitPane#setDividerLocation(int)を使用: JSplitPaneのDividerの位置を最大化後に変更する
  • JSplitPane#setResizeWeight(double)を使用し、JSplitPane内に配置したコンポーネント(JScrollPane)の余ったスペースの配分が同じになるよう設定してディバイダを中央に配置する方法もある

参考リンク

コメント