概要

デフォルトのToolkitを取得し、これを使用してビープ音を鳴らします。

スクリーンショット

Beep.png

サンプルコード

Toolkit.getDefaultToolkit().beep();
// UIManager.getLookAndFeel().provideErrorFeedback(textField);
View in GitHub: Java, Kotlin

解説

上記のサンプルでは、ボタンをクリックしてダイアログを開くときにToolkit#beep()メソッドを使ってシステムのビープ音を鳴らしています。


public void provideErrorFeedback(Component component) {
  Toolkit toolkit = null;
  if (component != null) {
    toolkit = component.getToolkit();
  } else {
    toolkit = Toolkit.getDefaultToolkit();
  }
  toolkit.beep();
}

参考リンク

コメント