概要

JOptionPaneの最小サイズをUIManagerを使用して変更します。

スクリーンショット

Swing/OptionPaneMinimumSize.png

サンプルコード

String key = "OptionPane.minimumSize";
JButton button3 = new JButton(key);
button3.addActionListener(e -> {
  // UIManager.put(key, new DimensionUIResource(120, 120));
  UIManager.put(key, new Dimension(120, 120));
  Component p = ((JComponent) e.getSource()).getRootPane();
  JOptionPane.showMessageDialog(
      p, "message3", "title3(120*120)", JOptionPane.PLAIN_MESSAGE);
  UIManager.put(key, UIManager.getLookAndFeelDefaults().getDimension(key));
});
View in GitHub: Java, Kotlin

解説

  • Default
    • JOptionPaneのデフォルト最小サイズはBasicOptionPaneUISynthOptionPaneUIで個別に設定されているが値は同じで262*90
  • HierarchyListener + setPreferredSize
    • HierarchyListenerを使用してJOptionPaneに追加するメッセージ表示用コンポーネントが表示状態になったとき、JOptionPane#setPreferredSize(...)メソッドで推奨サイズを設定
  • OptionPane.minimumSize
    • UIManager.put("OptionPane.minimumSize", Dimension)JOptionPaneの最小サイズを設定
    • OptionPane.minimumSizenull以外の場合、BasicOptionPaneUI#getMinimumOptionPaneSize()メソッドはこの値を返す(nullの場合はnew Dimension(262, 90))
    • このサンプルではJOptionPaneを閉じたあとにUIManager.put("OptionPane.minimumSize", UIManager.getLookAndFeelDefaults().getDimension("OptionPane.minimumSize"))で最小サイズをデフォルト値に戻している
  • HierarchyListener + setPreferredSize
    • UIManager.put("OptionPane.minimumSize", Dimension)JOptionPaneの最小サイズを設定しても、メッセージ表示用コンポーネントなどの最小サイズがそれより大きくなる場合はそちらが優先される

参考リンク

コメント