概要

ファイルチューザーなどで入力されたファイル名が、デバイスファイル名(conprnnulauxなど)でないかチェックします。

スクリーンショット

DeviceName.png

サンプルコード

private boolean isCanonicalPath(File file) {
  if (file == null) return false;
  try {
    if (file.getCanonicalPath() == null) {
      return false;
    }
  } catch (IOException ioe) {
    return false;
  }
  return true;
}
View in GitHub: Java, Kotlin

解説

  • Java 1.4 + Windowsの環境で不正なファイルパス(c:\con.txtのようなDevice Nameを含む場合など)を読み書きしようとするとExceptionが発生する
  • 正しいファイルパスかどうかはFile#getCanonicalPath()メソッドがnullを返すかどうかでチェック可能
  • 追記: 1.5.0_08で以下のように修正された
  • JDK 6リリースでの拡張機能 - Java I/O の拡張機能
    • 引用:「CONNULAUXLPTなどの予約されたデバイス名には必ずfalseを返すように、File.isFile()Windows実装が変更されました。 以前の戻り値はtrueで、それがUnixで使用するデバイスの動作と整合していないことから、対象ユーザーはこれをバグとみなしていました。」

参考リンク

コメント