概要

JScrollBarのノブ位置が境界値まで到達したとき、対応する増加、減少矢印ボタンを無効化します。

スクリーンショット

Swing/DisableScrollArrowsOnBoundaryValues.png

サンプルコード

// UIManager.put("ScrollBar.alwaysShowThumb", Boolean.TRUE);
JScrollPane scroll = new JScrollPane(new JTable(24, 3));
// scroll.setVerticalScrollBarPolicy(ScrollPaneConstants.VERTICAL_SCROLLBAR_ALWAYS);
scroll.getVerticalScrollBar().addAdjustmentListener(e -> {
  JScrollBar scrollBar = (JScrollBar) e.getAdjustable();
  BoundedRangeModel m = scrollBar.getModel();
  int value = m.getValue();
  boolean max = value == m.getMaximum() - m.getExtent();
  Optional.ofNullable(scrollBar.getComponent(0)).ifPresent(b -> b.setEnabled(!max));
  boolean min = value == m.getMinimum();
  Optional.ofNullable(scrollBar.getComponent(1)).ifPresent(b -> b.setEnabled(!min));
});
View in GitHub: Java, Kotlin

解説

  • 左: デフォルト
    • JScrollBarのノブの位置が上限、または下限でも矢印ボタンの状態は変化しない
  • 右: addAdjustmentListener
    • JScrollBarAdjustmentListenerを追加してノブ位置が境界上に到達したらその矢印ボタンの有効・無効を切り替える
    • JScrollBar自体が無効化されている場合は考慮していない
    • JSpinnerJSpinnerの値が境界値になった場合、ArrowButtonを無効にするのようにUIManager.put("Spinner.disableOnBoundaryValues", Boolean.TRUE)で実現可能(BasicSpinnerUI#updateEnabledState(...))だが、JScrollBarAdjustmentListenerなどを追加して実装する必要がある
      • JSpinnerArrowButtonSpinner.nextButtonSpinner.previousButtonsetName(...)で名前が付いているのでこれを検索して有効・無効を切り替えているが、JScrollBarArrowButtonはデフォルトでは未設定なのでComponent#getComponent(0)incrButtonComponent#getComponent(1)decrButtonを取得している
    • JScrollBarのノブを常に表示するJFrameをリサイズしてノブが表示状態になった場合、矢印ボタンの有効・無効が不正になるバグを修正

参考リンク

コメント