---
category: swing
folder: TabbedPaneLabelShift
title: JTabbedPaneのタブのテキストシフト量を変更する
tags: [JTabbedPane, UIManager]
author: aterai
pubdate: 2018-09-17T16:31:38+09:00
description: JTabbedPaneの選択状態でのタブテキストシフト量などを変更します。
image: https://drive.google.com/uc?id=1h-7B_-q-8VbEv-cpGzX6hQFdOcf8KgT9LA
---
* 概要 [#summary]
`JTabbedPane`の選択状態でのタブテキストシフト量などを変更します。

#download(https://drive.google.com/uc?id=1h-7B_-q-8VbEv-cpGzX6hQFdOcf8KgT9LA)

* サンプルコード [#sourcecode]
#code(link){{
UIManager.put("TabbedPane.selectedLabelShift", -1);
UIManager.put("TabbedPane.labelShift", 1);
}}

* 解説 [#explanation]
上記のサンプルでは、`Java 1.6.0`?から導入された`TabbedPane.selectedLabelShift`と`TabbedPane.labelShift`を使用して`JTabbedPane`のタブテキストシフト量を変更するテストが可能です。
上記のサンプルでは、`Java 1.6.0`から導入された`TabbedPane.selectedLabelShift`と`TabbedPane.labelShift`を使用して`JTabbedPane`の選択状態タブのテキストシフト量を変更するテストが可能です。

テキストだけではなく、タブアイコンや`JTabbedPane#setTabComponentAt(...)`で設定したタブコンポーネントも同様にシフトします。
テキストだけではなくタブアイコンや`JTabbedPane#setTabComponentAt(...)`で設定したタブコンポーネントも同様にシフトします。

移動方向はマイナスでタブの外側、プラスでタブの内側になり、例えばデフォルトのタブ位置(`JTabbedPane.TOP`)の場合はマイナスで上方向、プラスで下方向にシフトします。
移動方向はマイナスでタブの外側、プラスでタブの内側になり、例えばタブ位置がデフォルトの`JTabbedPane.TOP`の場合はマイナスで上方向、プラスで下方向にシフトします。

- `TabbedPane.selectedLabelShift`
-- 選択状態タブのテキストシフト量
-- `WindowsLookAndFeel`でのデフォルトは`-1`
- `TabbedPane.labelShift`
-- 非選択状態タブのテキストシフト量
-- `WindowsLookAndFeel`でのデフォルトは`1`

* 参考リンク [#reference]
- [https://bugs.openjdk.java.net/browse/JDK-7010561 JDK-7010561 Tab text position with Synth based LaF is different to Java 5/6 - Java Bug System]
- [[JButtonのテキストシフト量を変更>Swing/TextShiftOffset]]

* コメント [#comment]
#comment
#comment