このページでは、JSpinnerの使い方を集めて一覧にしています。

JSpinner

JSpinnerの値をパーセントで指定

JSpinnerの値をパーセントで指定

JSpinnerの値をパーセントで指定するように設定します。

JSpinnerのテキストフィールド内に選択不可の文字を追加する

JSpinnerのテキストフィールド内に選択不可の文字を追加する

JSpinnerのテキストフィールド内に選択や編集ができない文字列を追加します。

JSpinnerを直接入力不可にする

JSpinnerを直接入力不可にする

JSpinnerのエディタを編集不可にして、ボタンでしか値を変更できないようにします。

JSpinnerの文字列を非表示にする

JSpinnerの文字列を非表示にする

SpinnerNumberModelを使用するJSpinnerを無効にしたとき、数値を非表示にします。

JSpinnerのモデルの値をループさせる

JSpinnerのモデルの値をループさせる

JSpinnerのモデルで値が最大、最小を超えるとループするように設定します。

JSpinnerで無効な値の入力を許可しない

JSpinnerで無効な値の入力を許可しない

JSpinnerからJFormattedTextFieldを取得し、無効な値の入力を許可しないように設定します。

JSpinnerを編集不可にした場合の内余白

JSpinnerを編集不可にした場合の内余白

JSpinnerを編集不可にした場合の背景色や内部余白の色などを変更します。

JSpinnerのボタンを左右に配置する

JSpinnerのボタンを左右に配置する

JSpinnerのレイアウトを変更して、矢印ボタンを左右に配置します。

JSpinnerのボタンにToolTipを付ける

JSpinnerのボタンにToolTipを付ける

JSpinnerの上下ボタンにToolTipを付けます。

CellEditorをJSpinnerにして日付を変更

CellEditorをJSpinnerにして日付を変更

JTableで、日付を表示する列のセルエディタをJSpinnerにします。

↑10 ↓11

MouseWheelを使った値の増減

MouseWheelを使った値の増減

JSpinnerなどの値をマウスホイールで変更します。

SpinnerNumberModelに上限値を超える値を入力

SpinnerNumberModelに上限値を超える値を入力

JSpinnerのテキストフィールドにSpinnerNumberModelが決めた上限値を超える数値を直接入力した後に表示される値をテストします。

JSpinnerの上下限値をBigDecimalで比較する

JSpinnerの上下限値をBigDecimalで比較する

JSpinnerで浮動小数点型のモデルを使用する場合、最大値と最小値の比較をBigDecimalで行うよう変更します。

JComboBoxなどの幅をカラム数で指定

JComboBoxなどの幅をカラム数で指定

JTextFieldJPasswordFieldJSpinnerJComboBoxの幅をカラム数で指定して比較しています。

JSpinnerで日付を設定

JSpinnerで日付を設定

JSpinnerに、下限値を設定したSpinnerDateModelを設定して、日付の変更をテストします。

JComboBoxをJSpinnerの代わりに使用する

JComboBoxをJSpinnerの代わりに使用する

JSpinnerの代わりにJComboBoxを使用することで、アイテムの文字色などを変更しています。

JSpinnerの表記を16進数にする

JSpinnerの表記を16進数にする

JSpinnerの表記を16進数にして、そのUnicodeコードポイントに割り当てられた文字を表示します。

JSpinnerでLocalDateTimeを使用する

JSpinnerでLocalDateTimeを使用する

DateCalendarなどを使用するSpinnerDateModelの代わりに、JDK 8で導入されたLocalDateTimeなどを使用するSpinnerModelを作成して、JSpinnerで日付を選択します。