このページでは、HyperlinkHTML関係の記事を一覧にしています。

Hyperlinkを、JLabel、JButton、JEditorPaneで表示

Hyperlinkを、JLabel、JButton、JEditorPaneで表示

Hyperlinkを、JLabelJButtonJEditorPaneで表示し、それぞれクリックした時のイベントを取得します。

Desktopでブラウザを起動

Desktopでブラウザを起動

JDK 6で導入されたDesktopを使ってブラウザを起動します。

TransferHandlerでHyperlinkをブラウザにドロップ

TransferHandlerでHyperlinkをブラウザにドロップ

JButtonTransferHandlerを設定して、ブラウザにリンクをドロップできるようにします。

JTableのセルにHyperlinkを表示

JTableのセルにHyperlinkを表示

JTableのセルの中に、Hyperlinkを表示します。)

Htmlを使ったJLabelとJEditorPaneの無効化

Htmlを使ったJLabelとJEditorPaneの無効化

Htmlを使ったJLabelと、JEditorPanesetEnabled(false)で無効にします。)

JLabelなどのHtmlレンダリングを無効化

JLabelなどのHtmlレンダリングを無効化

JLabelなどのHtmlレンダリングを無効化して、タグ文字列をそのまま表示します。

JTextPane、JLabelなどで複数行を表示

JTextPane、JLabelなどで複数行を表示

JTextPaneJTextAreaJLabelを使った複数行のラベルをテストします。

JToolTipのアニメーション

JToolTipのアニメーション

JToolTipが表示されたとき、内部のJLabelでアイコンのアニメーションを行う方法をテストします。

JToolTipにアイコンを表示

JToolTipにアイコンを表示

ツールチップにアイコンを表示します。

Browserを起動

Browserを起動

ラベル上のURLがクリックされるとBrowserを起動します。

↑10 ↓11

Htmlで修飾した文字列のクリップ

Htmlで修飾した文字列のクリップ

Htmlで文字列を修飾するとクリップされなくなるので、予めクリップした文字列を作成してからHtmlを使用します。

GraphicsEnvironmentにFontを登録して使用する

GraphicsEnvironmentにFontを登録して使用する

GraphicsEnvironmentFontを登録して、Htmlタグなどで使用できるようにします。

JEditorPaneにリンクを追加

JEditorPaneにリンクを追加

JEditorPaneに追加したリンクのクリックイベントなどをHyperlinkListenerで処理します。

JEditorPaneのHTMLタグにToolTipTextを設定する

JEditorPaneのHTMLタグにToolTipTextを設定する

JEditorPanedivspanタグのtitle属性をToolTipで表示できるように設定します。

JEditorPaneのStyleSheetを使ってlist bulletを画像に変更

JEditorPaneのStyleSheetを使ってlist bulletを画像に変更

JEditorPaneHTMLEditorKitからStyleSheetを取得し、list-style-imageを使ってList bulletを変更します。

JTextPaneで修飾したテキストをJTextAreaにHtmlソースとして表示する

JTextPaneで修飾したテキストをJTextAreaにHtmlソースとして表示する

HTMLEditorKitを使用するJTextPaneで修飾したテキストをJTextAreaHtmlソースとして表示、編集、JTextPaneに反映するテストを行なっています。

JComboBoxをJSpinnerの代わりに使用する

JComboBoxをJSpinnerの代わりに使用する

JSpinnerの代わりにJComboBoxを使用することで、アイテムの文字色などを変更しています。

JEditorPaneのHTMLDocumentからIDでElementを取得する

JEditorPaneのHTMLDocumentからIDでElementを取得する

JEditorPaneに設定したHTMLDocumentを検索してid属性を持つElementを取得します。

JEditorPaneのHTMLDocumentに要素を追加する

JEditorPaneのHTMLDocumentに要素を追加する

JEditorPaneHTMLDocumentからtable要素を取得し、その子要素としてtr要素などを追加します。

TableCellRendererに複数行のHtmlテキストを表示する場合に行揃えを設定する

TableCellRendererに複数行のHtmlテキストを表示する場合に行揃えを設定する

JTableCellに複数行になるHtmlテキストを表示する場合の行揃えによる描画の変化をテストします。

↑20 ↓21

JTableのHTML形式コピーをカスタマイズする

JTableのHTML形式コピーをカスタマイズする

JTableのセルを選択してクリップボードにHTMLテキストをコピーするとき、そのセルのクラスに応じて生成するタグを変更します。

Htmlタグで文字列を修飾

Htmlタグで文字列を修飾

Htmlタグを使ってSwingコンポーネントで使用する文字列を修飾します。

JLabelで表示するHtmlアンカータグの文字色を変更する

JLabelで表示するHtmlアンカータグの文字色を変更する

JLabelJEditorPaneで表示されるHtmlアンカータグのデフォルト文字色を変更するテストを行います。

JEditorPaneに設定したフォントをHTMLテキストに適用する

JEditorPaneに設定したフォントをHTMLテキストに適用する

HTMLEditorKitbodyタグにデフォルトで指定されている文字サイズではなく、JEditorPaneに設定したフォントをHTMLテキストで使用します。

TitledBorderのタイトルにアイコンを表示する

TitledBorderのタイトルにアイコンを表示する

TitledBorderのタイトルに文字列だけでなく、アイコンを表示するように設定します。

JEditorPaneに表示したリンク上にカーソルが乗ったとき文字色を変更する

JEditorPaneに表示したリンク上にカーソルが乗ったとき文字色を変更する

JEditorPaneに表示したリンクで:hover擬似クラスのような効果を行うためのHyperlinkListenerを設定します。

JLabelに表示するtableタグの罫線を変更する

JLabelに表示するtableタグの罫線を変更する

JLabelなどのコンポーネントにHTMLtableタグを使用して描画する表の罫線を分離表示ではなく結合表示に変更します。

JLabelにHTMLフォーマットのinputタグで生成したcheckboxを表示する

JLabelにHTMLフォーマットのinputタグで生成したcheckboxを表示する

JLabelを継承するヘッダのTableCellRendererHTMLフォーマットのinputタグで生成したcheckboxを表示し、クリックに応じてその状態を変更します。

HTMLの16進数カラーコードからColorを生成する

HTMLの16進数カラーコードからColorを生成する

HTML16進数カラーコードからColorを生成して、JLabelの文字色を変更する方法をテストします。

JListのセルレンダラーとして設定したJEditorPaneからHyperlinkEventを取得する

JListのセルレンダラーとして設定したJEditorPaneからHyperlinkEventを取得する

JListのセルレンダラーとして使用しているJEditorPaneに複数リンクを表示し、マウスクリックイベントを転送してHyperlinkEventが発生するように設定します。