概要

Java 1.7.0で導入されたStrokeBorderをテストします。

サンプルコード

dashedStroke = new BasicStroke(5f,
    ((EndCapStyle) endcapCombo.getSelectedItem()).style,
    ((JoinStyle) joinCombo.getSelectedItem()).style,
    5f, getDashArray(), 0f);
label.setBorder(BorderFactory.createStrokeBorder(dashedStroke, Color.RED));
view all

解説

上記のサンプルでは、破線パターンなどからBasicStrokeを作成し(線幅、接合トリミングの制限値、破線パターン開始位置のオフセットなどは固定)、これをStrokeBorderに適用(色は固定)して、JLabelに設定しています。

参考リンク

コメント