概要

JLabelの装飾にMatteBorderを使用し、4辺でそれぞれ異なる線幅の枠を描画します。

サンプルコード

Border outside = BorderFactory.createMatteBorder(0, 10, 1, 0, Color.GREEN);
Border inside  = BorderFactory.createEmptyBorder(0, 5, 0, 0);
label.setBorder(BorderFactory.createCompoundBorder(outside, inside));
view all

解説

MatteBorderは、4辺それぞれに異なる幅の直線を描画することができます。上記のサンプルでは、左と下のみ枠を描いてタイトル風のラベルを作成しています。

Iconをタイル状に描画することもできるので、JComboBoxにアイコンを表示のような使い方をすることもできます。

参考リンク

コメント