概要

JLayeredPaneを使って、常に一番手前に表示されるJInternalFrameを作成します。

サンプルコード

JInternalFrame iframe = new JInternalFrame("AlwaysOnTop",
  true,  //resizable
  false, //closable
  true,  //maximizable
  true); //iconifiable
iframe.setSize(180, 180);
desktop.add(iframe, Integer.valueOf(JLayeredPane.MODAL_LAYER + 1));
iframe.setVisible(true);
view all

解説

JDesktopPaneは、JLayeredPaneを継承しているので、JInternalFrameを追加するレイヤーを指定することができます。 このサンプルでは、タイトルがAlwaysOnTopJInternalFrameを、JLayeredPane.MODAL_LAYERの一つ上に設定し、他のJInternalFrame(ここでは後から追加するJInternalFrame)より常に手前に表示されるように設定しています。

参考リンク

コメント

  • JDK 1.5.0JFrameなどは、frame.setAlwaysOnTop(true)が使えるようになっています。 -- aterai
  • ありがとうございます。現在GUIの作成をしていて、目下この情報を探していました。ありがとうございました -- G
    • どういたしまして。 -- aterai