概要

JSliderをマウスでクリックした場合、その位置にノブをスライド、続けてドラッグ可能にします。

サンプルコード

slider.setUI(new MetalSliderUI() {
  @Override protected TrackListener createTrackListener(JSlider slider) {
    return new TrackListener() {
      @Override public void mousePressed(MouseEvent e) {
        if (UIManager.getBoolean("Slider.onlyLeftMouseButtonDrag")
              && SwingUtilities.isLeftMouseButton(e)) {
          JSlider slider = (JSlider) e.getComponent();
          switch (slider.getOrientation()) {
          case SwingConstants.VERTICAL:
            slider.setValue(valueForYPosition(e.getY()));
            break;
          case SwingConstants.HORIZONTAL:
            slider.setValue(valueForXPosition(e.getX()));
            break;
          default:
            throw new IllegalArgumentException("orientation must be one of: VERTICAL, HORIZONTAL");
          }
          super.mousePressed(e); //isDragging = true;
          super.mouseDragged(e);
        } else {
          super.mousePressed(e);
        }
      }
      @Override public boolean shouldScroll(int direction) {
        return false;
      }
    };
  }
});
view all

解説

  • 縦の左、横の上
    • デフォルトの動作
    • ノブをクリックすると、ドラッグ可能
    • ノブ以外の場所をクリックすると、タイマーでノブの幅ずつその方向に移動
  • 縦の右、横の下
    • クリックした位置までスライドし、続けてドラッグ可能
      • 目盛の間隔が広い場合、ノブがスナップされてマウスカーソルからはずれてしまい、続けてドラッグできない場合がある
    • メディアプレイヤー風?

参考リンク

コメント