概要

JProgressBarの不確定進捗状態アニメーションで使用するサイクル時間などを設定します。

サンプルコード

UIManager.put("ProgressBar.repaintInterval", (Integer) repaintIntervalSpinner.getValue());
UIManager.put("ProgressBar.cycleTime",       (Integer) cycleTimeSpinner.getValue());
progressBar.setIndeterminate(true);
view all

解説

上記のサンプルでは、UIManagerを使ってJProgressBarの不確定進捗のアニメーションで使用するサイクル時間と再ペイント間隔をミリ秒で指定しています。

  • サイクル時間
    • UIManager.put("ProgressBar.cycleTime", 1000);
  • 再ペイント間隔
    • UIManager.put("ProgressBar.repaintInterval", 10);
    • サイクル時間が再ペイント間隔の偶数倍でない場合、サイクル時間は自動的にそうなるように増加する
    • WindowsLookAndFeelなどの場合、JProgressBar#setIndeterminate(true);が実行されたときに、これらの値は更新される

参考リンク

コメント