概要

ウィンドウのリサイズなどに応じてレイアウトを再評価するように、DynamicLayoutを設定します。

サンプルコード

Toolkit.getDefaultToolkit().setDynamicLayout(true);
view all

解説

上記のサンプルでは、JCheckBoxをチェックするとDefaultToolkitsetDynamicLayoutメソッドを使ってDynamicLayoutの設定を切り替えています。

  • DynamicLayout: false
    • ウィンドウのリサイズが完了してから、内部コンテナのレイアウトを静的に評価する
  • DynamicLayout: true
    • ウィンドウのリサイズに応じて、内部コンテナのレイアウトを動的に評価する
    • OSが、この動的レイアウト機能をサポートしているかどうかは、以下のメソッドで調べることが可能
Toolkit.getDefaultToolkit().getDesktopProperty("awt.dynamicLayoutSupported");

参考リンク

コメント