概要

Htmlを使ったJLabelと、JEditorPanesetEnabled(false)で無効にします。

サンプルコード

final JLabel label2 = new JLabel(HTML_TEXT) {
  @Override public void setEnabled(boolean b) {
    super.setEnabled(b);
    setForeground(b ? UIManager.getColor("Label.foreground")
                    : UIManager.getColor("Label.disabledForeground"));
  }
};
final JEditorPane editor1 = new JEditorPane("text/html", HTML_TEXT);
editor1.setOpaque(false);
editor1.setEditable(false);
view all

解説


  • 上段左
    • 通常のJLabel
    • 無効化すると文字がへこむ
  • 上段中
    • Htmlタグを使ったJLabel
    • 無効化しても文字色は変化しない
  • 上段右
    • Htmlタグを使ったJLabel
    • 無効化するとき、setForegroundで文字色を変更しているが、<font color='red'>とした文字の色までは変化しない
  • 下段左
    • Htmlタグを使ったJLabel
    • 無効化するとき、setForegroundで文字色を変更し、さらに文字色をグレースケール化
    • このサンプルでは、無効化している時にラベルのテキストやサイズを変更しても、表示は更新されない
  • 下段中
    • Htmlタグを使ったJEditorPane
    • 無効化すると、すべての文字色が変化
  • 下段右
    • Htmlタグを使ったJEditorPane
    • 無効化すると、すべての文字色が変化
    • 以下のようにして、JLabelと同じフォントを使用するように設定
editor2.putClientProperty(JEditorPane.HONOR_DISPLAY_PROPERTIES, Boolean.TRUE);
editor2.setFont(UIManager.getFont("Label.font"));

Htmlレンダリングを無効化して、タグを文字列として表示する場合は、JLabelなどのHtmlレンダリングを無効化を参考にしてください。

参考リンク

コメント