概要

JCheckBoxで使用するチェックアイコンの色や形を変更します。

サンプルコード

class MyCheckBoxIcon2 implements Icon {
  private final Icon orgIcon = UIManager.getIcon("CheckBox.icon");
  @Override public void paintIcon(Component c, Graphics g, int x, int y) {
    orgIcon.paintIcon(c, g, x, y);
    AbstractButton b = (AbstractButton) c;
    ButtonModel model = b.getModel();
    g.setColor(new Color(255, 155, 155, 100));
    g.fillRect(x + 2, y + 2, getIconWidth() - 4, getIconHeight() - 4);
    if (model.isSelected()) {
      g.setColor(Color.RED);
      g.drawLine(x + 9, y + 3, x + 9, y + 3);
      g.drawLine(x + 8, y + 4, x + 9, y + 4);
      g.drawLine(x + 7, y + 5, x + 9, y + 5);
      g.drawLine(x + 6, y + 6, x + 8, y + 6);
      g.drawLine(x + 3, y + 7, x + 7, y + 7);
      g.drawLine(x + 4, y + 8, x + 6, y + 8);
      g.drawLine(x + 5, y + 9, x + 5, y + 9);
      g.drawLine(x + 3, y + 5, x + 3, y + 5);
      g.drawLine(x + 3, y + 6, x + 4, y + 6);
    }
  }
  @Override public int getIconWidth() {
    return orgIcon.getIconWidth();
  }
  @Override public int getIconHeight() {
    return orgIcon.getIconHeight();
  }
}
view all

解説

  • org
    • デフォルトのJCheckBox
  • check1
    • com/sun/java/swing/plaf/windows/WindowsIconFactory.javaから、XPスタイルではない場合のアイコンをコピーし、一部色などを変更
  • check2
    • UIManager.getIcon("CheckBox.icon")で取得したオリジナルのアイコンを、アルファ値を設定した色で上書きし、✔マークも色を変えて塗り潰し
    • チェックの形はWindowsIconFactoryからコピーしているので、別のLookAndFeelでは枠からはみ出してしまう
  • check3
    • javax.swing.plaf.metal.MetalCheckBoxIconをアルファ値を設定した色で上書き

check1check3で生成したアイコンを、それぞれJCheckBox#setIconで設定しています。

XPスタイルで無い場合(Windows環境以外ではテストしていない)、色を変更するだけなら、以下のようにする方法もあります。

System.setProperty("swing.noxp", "true");
UIManager.put("CheckBox.interiorBackground", new ColorUIResource(Color.GREEN));
UIManager.put("CheckBox.darkShadow", new ColorUIResource(Color.RED));
JCheckBox cb = new JCheckBox("check box");

参考リンク

  • 進歩したSynth
    • SynthLookAndFeelを使って、画像でチェックを描画するサンプルなどが紹介されている

コメント